2008年06月08日

欧州英語情報

 とくさんはほとんどの欧州各国へ出張しましたので、その国の英語

事情をだいたい把握しています。

@イギリス:上流の人間ほど、クイーンズイングリッシュにこだわっている。北部はなまりが強く、商談で『パーパー シート』と言われたときは思考が完全に停止して、その後全くついていけなかった。結局、『Paper sheet』のことだった。

Aフランス、イタリア:田舎に行くと、英語が通じない場合が多い。フランス都市部では英語がわかっているくせに、フランス語を話す人がいる。フランス人のプライドの高さからだと思う。

Bスカンジナビア諸国:日本人にはわかりやすい米国式の発音で、ほとんどの人が英語を話せるようだ。特にスウェーデンでは田舎でも普通の人が英語を話しており、これは学校で英語が必修になっているためだと思う。なおフィンランド人は非常に親日家が多い。東郷平八郎がロシアのバルチック艦隊をやぶり、フィンランド人をロシアの圧政から解放したためと思われる。『東郷平八郎ビール』が売られている。またフィンランド航空の機内食で巻き寿司がでたのにはビックリした。

Cドイツ:フランス、イタリアほどではないが、英語の通じない場合がある。またドイツ訛りの強い英語である。

Dベルギー:英語だけではなく何ヶ国語もしゃべれる人が多い。地域的に強国に囲まれている影響だと考えられる。とくさんの知る現地スタッフは、英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、現地語がしゃべれていた。またスペイン語も聞くだけなら理解できるそうだ。

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:英語 欧州
posted by とくさん at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

お得なNHKラジオ英会話 情報

 今から20数年前の学生時代、英会話学校に通うお金がなかったの

で、NHKのラジオ英会話を聞いて勉強していました。当時は、大杉正明

先生と、Valerie Koehn, Jeff Clarkの組み合わせでした。ラジオ番組

を生で聞けるときは、聞いていましたが、聞けないときは、タイマー

をカセットにリンクして録音し、聞いていました。ネットで調べてみ

ると、今はトークマスター2 という便利なものがあり、

簡単に予約録音できるようです。しかも持ち運びもできるので、これ

なら通勤や通学時間を利用して聞けそうです。時代はどんどん便利に

なっています。

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
posted by とくさん at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

アルクのヒヤリングマラソン情報

もう20数年前の学生の頃の話です。当時、英語をマスターするには

アルクのヒヤリングマラソンを1年間で1000時間聞かないとダメ

だと担当教官に言われました。早速ヒヤリングマラソンを購入して聞

き始めました。最初は全くチンプンカンプンで、そのうち聞き取れ

るようになるだろうと思い続けましたが、結局3ヶ月目位でギブアッ

プしてしまいました。トータルで200時間も聞けませんでした。先

輩の中には、聞いているうちに寝てしまうのですが、『睡眠学習だ

よ』といって本当に1000時間聞いたツワモノもいました。しかし

成果の方はさっぱりでした。担当教官の方は本当に1000時間ヒヤ

リングした結果、ほぼ完璧に英語をマスターし、そのまま海外の大学

の研究室に留学しました。明暗を分けた理由はなんでしょうか?とく

さんは『強い目的意識があったのか、なかったのか』だと思います。

担当教官は留学する予定があったため必死でしたが、とくさん達は英

語を学ぶ目的意識がとても低かったように思います。せいぜい将来な

んかの役に立てばいいやくらいに軽く考えていました。英語を学ぶ前

には、なぜ学ぶのかもう一度確認しましょう。

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:英語
posted by とくさん at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

英語の実力

とくさんのTOEICの点数は、700点台です。リーディングはほぼ満点

ですが、ヒヤリングが50%程度しかとれなくて偏ったものになって

います。ヒヤリングの点数が低いために、海外出張の際、コミュニケ

ーションをとるのに苦労しています。仕事の話はなんとかついていけ

るのですが、食事などで仕事以外の話をする場合、ついていけない場

合が多いです。ですのでヒヤリングの実力を上げるのが課題です。

しかしTOEICの点数は何点あれば海外出張の時、苦労しなくなるのでし

ょうか? 海外駐在員や海外出張によく行く周りの人たちに聞いてみ

ると、だいたい900点台という答えが返ってきます。たしかに90

0点台の人たちを見ると、ネイティブに近いコミュニケーション力を

もっているようです。しかしとくさんは400点台でも900点台の

人かそれ以上のコミュニケーション力をもっているおじさんを知って

います。そのおじさんは、小さい頃から米軍基地に出入りしてアメリ

カの友達をたくさん作った結果、しゃべれるようになったそうです。

おじさんの英語は我流なんですが、外人の評判がとてもいいのです。

ですのでTOEICの点数は余り気にしないほうがよいと短絡的な結論はし

ませんが、そのようなおじさんもいると知っておいて損はないでしょ

う。

【関連記事】自分の英語力がすぐにわかるNHK出版の「英語力測定テスト」

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:TOEIC
posted by とくさん at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

お得な横田基地AFM情報

とくさんは車で通勤しています。その間30分ぐらいでしょうか、毎

日横手基地のAFMを聞いています。片道30分ですので、往復では1時

間聞いていることになります。さらに月20日車通勤するとすれば、

月20時間、年間では240時間聞いていることになります。

全てを聞き取れているわけではありませんが、慣れのつもりできいて

います。全国のAFMに関してはキクチラヂオ堂さんが詳しいです。


お得なキャンペーン情報ST>トップへ

タグ:英会話
posted by とくさん at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。