2008年11月02日

TOEIC点数

 とくさんのTOEICの点数は、700点台です。リーディングはほぼ満点ですが、ヒヤリングが50%程度しかとれなくて偏ったものになっています。ヒヤリングの点数が低いために、海外出張の際、コミュニケーションをとるのに苦労しています。仕事の話はなんとかついていけるのですが、食事などで仕事以外の話をする場合、ついていけない場合が多いです。ですのでヒヤリングの実力を上げるのが課題です。
 ところでTOEICの点数は何点あれば海外出張の時、苦労しなくなるのでしょうか? 海外駐在員や海外出張によく行く周りの人たちに聞いてみると、だいたい900点台という答えが返ってきます。確かに900点台の人たちを見ると、ネイティブに近いコミュニケーション力をもっているようです。しかしとくさんは400点台でも900点台の人かそれ以上のコミュニケーション力をもっているおじさんを知っています。そのおじさんは、小さい頃から米軍基地に出入りしてアメリカの友達をたくさん作った結果、しゃべれるようになったそうです。おじさんの英語は我流なんですが、外人の評判がとてもいいのです。ですのでTOEICの点数は余り気にしないほうがよいと短絡的な結論はしませんが、そのようなおじさんもいると知っておいて損はないでしょう。




【関連記事】自分の英語力がすぐにわかるNHK出版の「英語力測定テスト」

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:英語
posted by とくさん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

横田基地AFN

 とくさんが車通勤していた頃、横田基地のAFN(American Forces Network-米軍放送)を聞いていました。片道30分ですので、往復では1時間聞いていたことになります。月20日車通勤していましたので、月20時間、年間では240時間聞いていたことになります。全てを聞き取れていませんでしたが、慣れのつもりできいていまました。車通勤の方は、利用してみてはいかがでしょうか? 現在は自転車通勤(『これから流行るか?自転車通勤ダイエット』の記事へ)ですので、聞いていません。自転車通勤で聞きながら運転すると、後ろからの車の気配に気づかず、危険だからです。

 全国のAFMに関してはキクチラヂオ堂さんが詳しいです。
最速!12時間で『英語耳』獲得!マジック・リスニング遂に発売開始!

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:英語
posted by とくさん at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

英語のヒアリング上達はほど遠い

 先日、アメリカ人の講演を聴く機会がありました。60歳を過ぎたアメリカ東部の大学の教授です。もぐもぐした口調でわかりにくい上に、内容が高度であったため、半分くらいは聞き取れませんでした。ヒアリング力不足を痛感した次第です。とくさんは、元々ヒアリング苦手意識が強いですが(『英語の実力』の記事へ)、なんとか克服したいです。同じような思いの方は多いのではないでしょうか?
【関連記事】1年半で190点の点数アップ--オトナの試験勉強 TOEIC編
「日本人に聞きとれない音」を聞き取れるようにする画期的新商品!
*15万人が受講した「スーパーエルマー」でTOEICリスニング満点!

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:ヒアリング
posted by とくさん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

英語学習タイプ診断

 ヤフーで自分にあった英語学習タイプ診断ができます。とくさんの結果は以下にコピーしておきます。検診結果はスピーキングが得意ということ以外はだいたい合っているようです。このヤフーの英語学習は意外と充実しています。ディクテーション、TOEICデーリーミニテストは毎日更新されており、時間のない方でもこなせる量です。英語は毎日ふれることが大切ですから、ちょっとした空き時間にチェックされてはいかがでしょうか?無料であるのも嬉しいですね。

とくさんの診断結果
『細かいことはさておき、英語が通じる楽しさを体感できるタイプです。ライティングやリーディングよりスピーキングが得意だし、好きだと感じる人も多いでしょう。もう少し込み入った話ができたらいいな、聞けたらいいなと感じながらも、「だいだい理解できるから、これでいいや」と、ついつい思ってしまうのではないでしょうか。

アドバイス
ある程度、基礎力は付いていると思います。自信のない人は、もちろん文法強化も必要ですが、どの技能を学習するにおいても、少し細分化した分野別の学習に挑戦してみましょう。例えば、リスニングを強化したい場合は、聴解力アップに加え、音の認識を高めるために、ディクテーションをしたり、ナチュラル・スピードに対応できるようにするために、音読やシャドーイングを取り入れてはどうでしょうか。大ざっぱな学習から、少し細かい内容を意識した学習方法に挑戦することが大切です。』(ヤフーよりコピー)

【関連記事】インターネットと英語

私の耳は正直でした。本当に「聞き流すだけ」で英会話が身についたんです


お得なキャンペーン情報ST>トップへ

タグ:英語
posted by とくさん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

人気の英会話スクールはどこ?

 英会話スクールに通うのは、英語上達のひとつの手段です。数ある英会話スクールの中から自分に最適な学校を選ぶようにしましょう。この場合、人気ランキングが参考となるでしょう。オリコンCSランキングによると、意外と大手の学校は人気がないようです。昔、とくさんもある大手のスクールに通いましたが、今イチ成果はありませんでした。

オリコンランキング調査方法
・性別:指定なし ・年齢:15歳以上 ・地域:全国
・条件:過去2年以内に英会話スクールに通学したことがある人。

1位:7アクト
2位:イングリッシュヴィレッジ
3位:シェーン
4位:サイマル・アカデミー
5位:Gabaマンツーマン英会話
6位:ベルリッツ
7位:ECC
8位:YMCA English School
9位:イーオン
10位:ジオス』(コピー終わり)

なお英会話学校が苦手の人は、通信教育がお勧めです。
最速!12時間で『英語耳』獲得!マジック・リスニング遂に発売開始!

「スピードラーニング英語」

小林克也のe-American!の詳細はこちら

TOEIC攻略の奥義

メールで質問OK!TOEIC通信講座

「英文法」が分かるとこんな感じになります!

どんな会話にもついていける究極の英語スピーキング上達法(特許申請中)


【関連記事】GMOマーケティング、地域ごとの英会話スクールを検索できる情報サイト

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:英会話学校
posted by とくさん at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。