2008年12月07日

熱田神宮

 名古屋出張で空き時間ができたので、熱田神宮に行ってきました。名古屋駅から電車で20分程度の距離にあります。熱田神宮は日本3大神社(*諸説あるようです)にあげられるほど有名な神社です。平日の夕方でしたが、そこそこの観光客らしき参拝者がいました。神社そのものは歴史が感じられ重厚な雰囲気がありました。ただ少し有名神社の割には狭く感じました。とくさんは九州の宇佐神宮に子供の頃、よく初詣に行ったのですが、とても広いです。駐車場から歩いて15分くらいしないと、本殿にたどり着きません。初詣の熱田神社は身動きができないほど混雑するんだろうなあと思いました。
 
お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:熱田神宮
posted by とくさん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

和菓子あも

 先日、名古屋への出張がありました。土産を買おうと思って店を見て回りましたが、定番の土産しか売ってません。『ういろう』、『えびせん』等々です。おいしければ買うのですが、最近はおいしいとも感じなくなりましたし、正直飽きてしまいました。

 松坂屋の地下食品売り場をうろうろしていたら、和菓子『あも』が目に留まりました。お菓子のコンテストで金賞を受賞したとのことです。早速買って帰りました。値段は1000円程度です。甘さ控えめの上品な味でした。

 たまには定番の土産ではなく、地元百貨店で土産を買うのもありかなと思いました。

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:土産
posted by とくさん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

外食減らして節約

 景気がよくないので、外食する人たちが少なくなっているようです。一体、外食を減らすとどのくらいお金を節約できるのでしょうか?飲食店の売上高対人件費率を25%としますと、今まで月2万円を外食費にあてていたとして、それを半分の1万円に減らした場合、少なくとも(2−1)万×0.25=2500円の節約になります(*人件費以外の7500円は家庭で食べても同じと仮定しています)。外食をやめれば5000円の節約です。年間では6万円の節約になります。
 とくさんは外食をなくそうとは思いません。確かに節約になるかもしれませんが、家族との楽しい思い出を作ることもできますし、少しばかりの優雅な気分も味わえるからです。
 景気が悪いといっても何10年も続くわけがないので、もう少しの辛抱だと思います。今はグローバル化に向かって新しい経済秩序を構築する途中にあり、少し世の中が混乱している状況なんだと思います。

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:外食
posted by とくさん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

秘湯はげの湯

はげの湯温泉:とくさんの私的評価=A

住所: 熊本県阿蘇分小国町はげの湯温泉
(玖珠ICより車で約90分)

温泉の特徴、おすすめポイント:
 はげの湯は今や全国区の黒川温泉の近くにある知る人ぞ知る温泉です。黒川のような賑わいはないが、静かにのんびりと田舎の温泉を楽しみたい人向けです。旅館は3軒しかないですが、肩肘張らず自然体で泊まれるのがいいです。『まつや』の夕食は地獄蒸しといって、温泉の蒸気で調理された地鶏一匹つきますが、これが絶品です!温泉、料理とも実力があるので将来的には黒川並みの知名度になると予想しています。

日帰り入浴:
下記おすすめコースをご参照。

周辺グルメ情報:
地獄蒸し、蒸し饅頭(『小杉庵』⇒ここの夕食の鳥料理が絶品)、馬刺し

実体験からのおすすめコース:
(一日目テーマ:田舎温泉堪能)
杖立温泉(米屋別荘がおすすめ)、岳の湯温泉(小高い場所に混浴露天風呂がこっそりある)、山川温泉
【宿泊】まつや
(二日目テーマ:田舎温泉堪能その2)
宝泉寺温泉、壁湯温泉(混浴)、天ヶ瀬温泉(道路から丸見えの混浴露天風呂が多数ある)、川底温泉(混浴)

思い出
『まつや』にはこれまで5回宿泊しており、お気に入りの宿の一つです。窓の外に広がる山の景色と立ち昇る湯気が妙にマッチしており、とても心休まる場所なのです。都会の雑踏をちょっと忘れたいときにはピッタリです。周辺には地元の人しか知らないような温泉が多いです。特に387号線沿いには宝泉寺温泉、壁湯温泉、天ヶ瀬温泉、川底温泉があるので、帰り道に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:温泉
posted by とくさん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

湯布院温泉

湯布院温泉:とくさんの私的評価=超A

住所:大分県由布市湯布院町
(湯布院ICより車で約10分)

温泉の特徴、おすすめポイント:
 湯布院は近年、雑誌などに取り上げられ人気化した盆地にある温泉です。様々な商品を売ったり、美術品を展示するお土産通りがあるのですが、どことなく軽井沢に似ています。由布岳の麓に位置しているので露天風呂からの眺めは格別です。旅館はエコノミーなものから超高級まで様々あり、予算に応じて選べます。全体的に女性が好むような街づくりをしており、秘湯派には物足りないかもしれません。

日帰り入浴:
多数あり。特に夢想園は由布岳の眺めが素晴らしいのでおすすめです。

周辺観光:
ハーモニーランド、城島後楽園、安心院サファリランド、別府、九重

周辺グルメ情報:
安心院ワイン、柚子胡椒、だんご汁

実体験からのおすすめコース
(一日目テーマ:温泉堪能)
金鱗湖の下ん湯(周囲から丸見え。さすがに入るのには勇気が必要です)、夢想園露天風呂。
【宿泊】:冨季の舎
(二日目テーマ:観光)
辻馬車で街を散策、お土産通りを歩いてブラブラ(1〜2時間かかります)

思い出:
 由布院に宿泊したのはこれまで冨季の舎の一回だけです。亀の井別荘や山荘無量塔の超高級旅館に泊まってみたいとは思いますが、さすがに高いのでまだ実現できていません。
 湯布院は祭りが盛んです。牛食い絶叫祭りや、今や全国的に有名になった映画祭などがあります。とくさん自身は人混みが嫌いなので、祭りのときに行こうとは思いませんが、祭り好きな方は事前に情報をチェックされるとよいでしょう。
【じゃらん】料理、温泉、おもてなし…クチコミで選ばれた人気宿ランキング

お得なキャンペーン情報ST>トップへ

タグ:温泉
posted by とくさん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。