2009年04月30日

ETCで高速道路「1000円ドライブ」

 旺文社よりETC高速道路1000円を賢く利用するためのガイド本『1000円ドライブ』が発売されました。『首都圏発』と『京阪神・名古屋発』があります。ETCを利用して1000円で走れる全国の区間をわかりやすく紹介しています。またエリア別のおすすめドライブコースがあり、迷っている人は参考になりとても便利です。

『ビーナスライン

信州を代表する山岳スカイライン 絶景の高原風景を車窓から楽しもう

通行料金:通常9500円→3000円

ビーナスラインは、蓼科、白樺湖、霧ヶ峰高原などの観光地を結ぶ人気のドライブコース。 蓼科高原からスズラン峠を越えると、静かに水をたたえる白樺湖。湖畔でひと休みしたら、次は車山高原を通り霧ヶ峰高原へ...

1日目… 首都高速道路 永福入口 ⇒ 中央自動車道 諏訪IC ⇒ 蓼科湖 ⇒ 手打ち蕎麦 黙坊 ⇒ ピタラス蓼科ロープウェイ ⇒ 白樺湖 (走行距離260km・所要時間9時間)

2日目… 美ヶ原高原美術館 ⇒ 山本小屋ふる里館 ⇒ 国宝 松本城 ⇒ 長野自動車道 松本IC ⇒ 中央自動車道 高井戸IC (走行距離250km・所要時間8時間)』 (同本より一部抜粋)

【関連記事】
MAPPLEドライブ高速道路お得情報はドラぶら





posted by とくさん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118266454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。