2008年11月07日

英単語の暗記法

 とくさんの高校時代は、理科系でしたので英単語の暗記は苦手でした。ある日、本屋で『英単語連想記憶術(青春新書)』という本を何気なく手にし買って帰りました。ところがこれが大当たりで、たった2、3ヶ月間で基本単語をマスターすることができました。歴史の年代を『いい国つくろう鎌倉幕府(1192年)』と語呂で覚えた方も多いと思いますが、この『英単語連想記憶術(青春新書)』は、英単語を語呂で覚えさせるものです。例えば、
・油ぷっと突然の危機=abrupt(突然の)
・すっぽん手に明日への自然な活力=spontaneous(自然な)
などがありました。とくさんは、なかなか覚えられない単語をこの本を利用して語呂で覚えました。それまで英語の点数は学年の平均あたりをうろうろしていましたが、この本のおかげで一気にトップクラスに駆け上がり、英語が得意科目になりました。英単語を覚えるのに苦労している方は、一度試されてはいかがでしょうか?
「英文法」が分かるとこんな感じになります!


お得なキャンペーン情報ST>トップへ
タグ:英語
posted by とくさん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108942335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。