2008年10月23日

株価暴落(日経新聞コメント)

今回の株価暴落に関する専門家コメントの6人目は日経新聞(10月16日付け)です。

『千載一遇のチャンスが到来した。先週の金融市場の大混乱に遭遇し、何人かはそう感じたはずである。冷静になって考えてみよう。経済活動はなくならない。必需産業は必ず残る。原始の時代に戻るわけではない。生産設備が健在であり、労働力が供給される限り、経済的な富の生産は続けられる。・・・中略・・・。個人投資家にとってもチャンス到来である。どの企業に3種の神器が備わっているかを見極め、株式投資をすればいい。当分、乱高下が続き、見極めの時間が与えられるだろう。』(コピー終わり) 
ダイナースクラブカード

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
posted by とくさん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 株・ファンド・FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。