2008年10月05日

金融安定化法

 先日、米国の金融安定化法が成立しましたが、ダウ、ナスダックともに下落しました。心配なのはシティGで一時16%近くも下落しています。日本のciti bankは大丈夫なんでしょうか? とくさんは海外送金する手段としてciti bankに口座を開設しています(『お得なciti bankのe-セービング情報』の記事へ)。倒産したら預金は保護されるのでしょうか?
 電話で確認したところ、citi bankは日本の銀行法に基づく銀行であるため、他の国内銀行と同じ範囲で経営破綻時には預金の保護が図られるそうです。ただし円預金のみでドルなどの外貨は他の邦銀と同じく預金は保護されません。
 citi bankは邦銀にないサービスを提供していますので、なんとか頑張って欲しいですね。
シティ クラシックカード

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
 
posted by とくさん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。