2008年08月26日

これから流行るか?自転車通勤ダイエット

 通勤用の自動車を廃車したため、ダイエットを兼ねて自転車通勤することにしました。片道10kmなので1時間くらいでしょうか?自転車は電動自転車を購入することにしました。近所のホームセンターや電気屋さんを見てまわったのですが、なかなかいいのもがなかったため、価格.comで買うことにしました。満足度ランキング2位のパナソニック アルフィットViViシティをネットから注文しました。来週には届く予定です。
 自動車を廃車し、自転車に変えたことによる向こう10年間の効果について検証してみましょう。
@自動車税(35万)、保険(25万)、車検代(60万)、ガソリン代(60万)が浮く。(計180万円程度)
A会社からの通勤費がそのままもらえる。(とくさんの会社は、自転車で通勤しても車で通勤するガソリン代が支給されます。10年間のガソリン代60万円の収入。)
B毎日運動するので健康によく、ダイエット効果が期待できる。
Cガソリンを使用しない分、地球エコに貢献できる。

 心配は雨が降ったときですが、雨が降ればとくさんの奥さんに送ってもらうことにします。せいぜい月に3〜4回程度だと思います。少々の雨であれば、雨合羽を着て通勤します。
 
 欧州の先進国では自転車利用が見直されており、パリでは貸し自転車制度ができる計画があるそうです。

お得なキャンペーン情報ST>トップへ
ラベル:電動自転車
posted by とくさん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット・美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。